持続可能なライフスタイルに関するアンケートにご興味を持っていただきありがとうございます。

私たちが毎日を過ごす上で行う選択や習慣としている行動は、私たちの地球、コミュニティ、幸福に大きな影響を与えます。

世界中の人々が、限られた地球資源のなかでより良い暮らしを送るための新しい方法を探しています ―より良い暮らしを実現する方法を世界中の皆さんと共有するために、ぜひご協力いただければと思います。

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)とOne Earthは、持続可能な暮らし方を世界の人々と共有する試みに皆様にご参加いただきたいと考えています。

このアンケートへのご回答者のなかから数名の方を、2018年7月にアメリカ・ニューヨークで開催される国連イベント、もしくは2018年後半に開催が予定されている国際会議等での発表の機会にお声がけいたします。

このアンケートの目的は、私たちの暮らし(暮らし、移動、消費、食事、リラックス、人と人のつながり、時間の過ごし方)に関する取組み方を幅広く調べることです。食事、移動、住居、消費財、余暇のいずれかに関する取組み事例、またはそれらを組み合わせて持続可能なライフスタイルを実現する取組みなどをご紹介いただければと思います。

取組みのタイプを以下の項目から選択してください:
  • 政策と手段
  • フレームワークとアイデア
  • ビジネスモデル
  • コミュニティ・プロジェクト
  • 芸術と教育プログラム
  • その他
私たちがこれまで集めた事例や今回のプロジェクトの詳細情報は、プロジェクトウェブサイトにてご覧いただくことができます。

アンケート記入方法について
アンケートの進行状況は、進行状況を示しているバーとページ番号で確認できます。また、各ページの下部にあるボタンをクリックすれば、前の質問に戻ることができます。

各ページを完了すると、回答は自動的に保存されます。ただし、アンケートが表示されているタブを閉じると、回答に再度アクセスすることはできないのでご注意ください(注:同じデバイスからの複数回答ができるよう、このような仕組みとなっています、ご了承ください)。タブを閉じる前に、必ずアンケートを完了するようにしてください。

アンケートの回答には約30〜60分程度かかります。

私たちのプロジェクトにご協力いただき、ありがとうございます。皆様からの回答をお待ちしております。

このアンケートは、「Envisioning Future Low-Carbon Lifestyles and Transitioning Instruments Project」の一環で実施されています。なお、このプロジェクトは、「国連持続可能な消費と生産10年計画枠組み『持続可能なライフスタイルと教育』プログラム」の一部として実施されています。One Planet Networkは、国連持続可能な消費と生産10年計画枠組み(10YFP)のネットワークです。

T