• Deutsch
  • English
  • Español
  • Français
  • Italiano
  • Русский
  • العربية
  • 中文
  • 日本語
  • 한국어

COVID-19 による技術需要への影響に関するLKDFの評価へようこそ

業界を代表する皆様へ,

新型コロナウイルス(COVID-19)の大流行は、地域、国、世界規模で、予想以上に広範囲にわたる経済的、社会的、政治的な影響を及ぼしています。特に、サプライチェーンに大きな混乱を与え、生産と消費パターンを変化させています。これはまさに、それぞれのビジネスのレジリエンス(回復力)が問われる困難な試練です。

前例のない突発的なコロナウイルスに直面する中で、私たちは、現在のビジネスが受ける影響と、困難に立ち向かう産業界のニーズを懸念しています。私たちは、より正確な最新情報の提供を通じて、企業の回復力をより良くサポートできるように願っています。

この異例の事態に対処するため、 国際連合工業開発機関(UNIDO) の「 学習・知識開発ファシリティ(LKDF), 」は、下記の4つのケースに該当する企業代表を含む幅広いステークホルダーに働きかけています。
  • LKDFと連携している職業訓練センターの卒業生にとって、将来的に雇用主になる可能性のある企業。
  • ・職業訓練センターが現在進行中か将来的に、見習いまたは研修プログラムを実施する可能性のある企業。
  • ・自社の従業員を職業訓練センターに派遣してスキルアップを図る企業。
  • ・コロナウイルスへの対応策として、従業員のスキルアップのための外部プログラムが有用だと考えている企業。
そのため、所要時間約5分間の短い自己評価アンケートにお答えいただけますと幸いです。また宜しければ、このリンクを上記で提示した4つの事例のうち、少なくとも1つに関連しているご存知の他の企業に転送していただけますと幸いです。

調査結果は報告書にまとめられ、回答いただいた方に共有され、欧州研修財団(ETF)とUNIDOのコロナウイルスへの対応に活用されます。回答者の情報は機密情報として扱われ、集計結果は匿名で公開されます。 皆様の回答が重要になります。ご協力頂きありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症 対 新しい産業技術
0/21回答済み
 

T